スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンシーニ:映画音楽「ピンク・パンサー」より二曲

○ストコフスキ指揮アメリカ交響楽団(DA:CD-R)1967/5/14病院慰問live

マンシーニの全てはアメリカ往年の名画の郷愁のうちにある。ピンク・パンサーは新しく70年代のイメージがあるがそれは量産体制に入ってのちのマンガ。ここでは有名なテーマこそ単体では聴けないが、近似する童謡を対位的に絡ませたマーチなどプロフェショナルなわざの刷り込まれた楽曲が、音楽家世代的にはマンシーニより半世紀遡る魁偉なストコフスキの手によって実に楽しげに強いリズムで表現されている。録音が極めて悪い恐らく聴衆録音だが、スピーカーなどのフィルターを通して雰囲気を愉しんで欲しい。他にもいろいろやっているがこのあたりの「アメリカ」を体言する曲が一番、楽しい。今の映画音楽のすべてはこのあたりの世代が作り上げたものだ。ジョン・ウィリアムス(ギタリストではない)もそういえば同世代。おまけで○。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

TREview『音楽・映画・テレビ』ブログランキング

(参考)マンシーニの世界を自作自演で俯瞰してみましょう。
「シャレード」「ムーンリヴァー」/ヘンリー・マンシーニ自作自演 with RPOポップス
マンシーニ(ヘンリー),マンシーニ,ロイヤル・フィルハーモニー・ポップス管弦楽団
コロムビアミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

ピンク・パンサーのアルバムはたくさんあります。
アルティメット・ピンク・パンサー
ヘンリー・マンシーニ楽団,警視庁ブラス・バンド,ボビー・マクファーリン,トム・ジョーンズ,クルーゾー警部,ピーター・セラーズ
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

tag : ストコフスキ

プロフィール

岡林リョウ

Author:岡林リョウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
カテゴリ
TAG

ストコフスキ 四重奏団 フィテルベルク ミュンシュ トスカニーニ コンドラシン バルビローリ 作曲家 モントゥ アンセルメ 作曲家演奏 ブール エネスコ ガウク ミトロプーロス ロスバウト サージェント オイストラフ フランセ ワイエンベルク ORTF アンゲルブレシュト サモスード デゾルミエール イワーノフ ゴロワノフ ムラヴィンスキー ピエロ・コッポラ モイセイヴィチ ベーム セル クーベリック カルミレッリ シュヒター バーンスタイン ビーチャム パシャーエフ ツィピーヌ アルベール・ヴォルフ パレー ウォレンスタイン アラール オーマンディ サモンズ 山田一雄 ロストロポーヴィチ シェルヘン モートン・グールド ギレー モイーズ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。