マーラー:連作歌曲集「亡き子をしのぶ歌」

フォレスター(ca)ミュンシュ指揮ボストン交響楽団(SLS)1958/12/27live

環境ノイズがうるさい、あまりよくない録音。フォレスターは安定した技量をもって必要十分なマーラーの、最もマーラーらしい円熟した歌を聴かせているのだがオケが冷たい。最後のロマン派たる情念のうねりも歌唱につけるだけの「伴奏」にてっして冷たい。これまた技巧はすぐれるも、至極普通であり、ミュンシュとはいえそのマーラーに求めるべくもないことなのだが、一欠片のロマンティックな表現もない。起伏は楽譜の通り。うーむ。正直つまらなかった。この曲の頃にはソリストとオケは不可分のねっとりした絡みぶりを見せてほしい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岡林リョウ

Author:岡林リョウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
カテゴリ
TAG

ストコフスキ 四重奏団 フィテルベルク ミュンシュ トスカニーニ コンドラシン バルビローリ 作曲家 モントゥ アンセルメ 作曲家演奏 ブール エネスコ ガウク ミトロプーロス ロスバウト サージェント オイストラフ フランセ ワイエンベルク ORTF アンゲルブレシュト サモスード デゾルミエール イワーノフ ゴロワノフ ムラヴィンスキー ピエロ・コッポラ モイセイヴィチ ベーム セル クーベリック カルミレッリ シュヒター バーンスタイン ビーチャム パシャーエフ ツィピーヌ アルベール・ヴォルフ パレー ウォレンスタイン アラール オーマンディ サモンズ 山田一雄 ロストロポーヴィチ シェルヘン モートン・グールド ギレー モイーズ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード