評論家は選ばれた者がプロの目で目利きするもの

岡林リョウ @ryookabayashi 7月17日久々に完全聴衆派(演奏も作曲もしない)音楽評論家の評を読んだ。私も大人になったものだ。一欠片も響いてこない。自慢たっぷりの感情的な趣味の文章を金を出して読むきはもはやしない。ライヴ至上主義というのが昔からいるが、その手合は二度と体験できないもの、超高額コンサートを褒める。読む者はいまさらどうしたらいい?権威があるとレコード会社の希望なんて無視する。莫迦だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岡林リョウ

Author:岡林リョウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
リンク
カテゴリ
TAG

ストコフスキ 四重奏団 フィテルベルク ミュンシュ トスカニーニ コンドラシン バルビローリ 作曲家 モントゥ アンセルメ 作曲家演奏 ブール エネスコ ガウク ミトロプーロス ロスバウト サージェント オイストラフ フランセ ワイエンベルク ORTF アンゲルブレシュト サモスード デゾルミエール イワーノフ ゴロワノフ ムラヴィンスキー ピエロ・コッポラ モイセイヴィチ ベーム セル クーベリック カルミレッリ シュヒター バーンスタイン ビーチャム パシャーエフ ツィピーヌ アルベール・ヴォルフ パレー ウォレンスタイン アラール オーマンディ サモンズ 山田一雄 ロストロポーヴィチ シェルヘン モートン・グールド ギレー モイーズ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード